どーも! koya(@koyapsumaho)です。

 私は、先月9~11日に大阪旅行へ行ってきたのですが、一々駅の券売機で買うのは、時間がかかるし、めんどくさいです。
 だけど、「なるべく安く便利に回れる乗車券ってないものか・・・。」と思い、ネットで調べてみると、大阪市交通局が発行している、「エンジョイエコカード」が結構便利で、安く回遊することが出来る!と分かり、早速使ってみたので、今回は、そのことについて話そうと思います。


 それでは!行ってみましょう!




 ~「エンジョイエコカード」を購入するには、地下駅の券売機で。

 大阪市交通局の公式HPで「エンジョイエコカード」について詳しいことが書いてあるので、そちらから参考してみてください。

 ただし、エンジョイエコカードを利用するのに注意点があります。

 エンジョイエコカードには、2種類のカードが存在します。 1つは「無地(平日用)」。 もう1つは、「土祝日用」です。

 利用する日を間違えれば、そのカード自体が「利用不可or改札が閉じてしまうこと」になるので、注意してください。
 あと、大阪市営地下鉄に乗り入れする「北大阪急行(大阪市営地下鉄道御堂筋線)」「阪急電鉄(大阪市営地下鉄堺筋線)」「近畿日本鉄道(大阪市営地下鉄中央線)」などの私鉄各路線は、利用することが出来ません。

 エンジョイエコカードの購入方法は、二つあり、一つは、大阪市営地下鉄全駅の券売機や定期券発売所(JRで言うと、みどりの窓口。)などで購入する方法。 最後は、大阪市交通局のバスの車内や営業所で購入する方法があります。
 もし、泊まるホテルのすぐ近くに地下鉄の駅が近い方は、券売機で購入すると確実ですし、駅員がいなくても、自分で購入することが出来ます。



 ~早速、「エンジョイエコカード」を使ってみた!~

 イベントが休日で会場が大阪市営地下鉄で行くことが可能だったので、早速使ってみました。

 利用方法は、簡単。 駅の改札で紙の切符を通すように「エンジョイエコカード」を通すだけ。 たったこれだけです。 便利ではないでしょうか!?(;゚Д゚)

 使い終えるとこんな感じです。

 DSC01927

 写真:右側・エンジョイエコカード(土日祝用) 左側・エンジョイエコカード(平日用



 ちなみに、私が、イベント当日に利用した大阪市営地下鉄の路線は、「四つ橋線(大国町~住之江公園 )」と「御堂筋線(天王寺~大国町 )」。
 
 これを「天王寺~大国町」「大国町~住之江公園」の切符を往復で購入と「エンジョイエコカード」を購入した金額を「休日で利用した場合で比較するとこんな感じです。



 ●休日利用
 天王寺~大国町・大国町~住之江公園の往復。 ⇒180円+240円(片道乗車券で購入。)×2(往復)=840円
 エンジョイエコカード(土祝日用)=600円240円のトク!
 


 エンジョイエコカードを利用すると、大国町~住之江公園の区間の片道乗車券分浮くことが出来きます!




 ~利用してみた感想。

 エンジョイエコカードのことを知る以前は、一々、片道乗車券を買っていましたが、エンジョイエコカードで「お得」に利用することが分かりました。
 あと、駅の券売機で購入して、改札をスーッと通すだけの快適さは、本当に楽です!





 ~koyaさんの今日のまとめ!

 大阪の街の地下には、地下鉄の路線が走っており、東海道・山陽新幹線の駅である、「新大阪」から大阪の中心部や人気観光地にアクセスすることが出来るから、本当に地下鉄は便利。
 特に「エンジョイエコカード」を購入して、「お得」に巡ると、もっと楽しい大阪観光が出来ますね!(=゚ω゚)ノ




 では!See you!




 Twitterをやっています!⇒@koyapsumaho/こやぴー